働くママになりたいと考えて探し始めた薬剤師の求人

自分にとって理想的な働き方

子育てだけでは物足りなさを感じるように子育てと両立できる職場探し自分にとって理想的な働き方家族全員にとって満足度の高い選択

時給は2000円で薬剤師としては決して高くはなかったものの、ブランクもあることを考慮すれば少しくらい低めでも仕方ないと感じました。
しかも週に2日以上、1日4時間以上という待遇だったので文句を言える点はなかったのです。
間もなく子供を保育園に預けられるようになったので、週に5日、毎日5時間の勤務をするようになりました。
朝は保育園に子供を預けて掃除や洗濯を終わらせてから一番忙しい昼前から夕方の仕事に参戦して、帰ってから洗濯物を取り込んだり夕食の下ごしらえをしたりして子供を迎えに行けば良いという理想的な働き方を実現できたのは本当に幸運と言わざるを得ません。
それだけ薬剤師が重宝されている状況が住んでいる地域に会ったのです。
高齢者もクリニックも多い地域だったので、必然的に調剤業務が多い薬局が多く、合法な範囲で調剤を行うために人材確保が必須になっていたというのは働き始めてから店長に聞いたことですが、そのお陰で良好な待遇で働くことができました。